製品案内

JVA-217

JVA-217製品画像

本機はラジアルタイプの導電性アルミ固体コンデンサに座板組付けを行い、面実装縦形チップ品にする自動機です。パーツフィーダに供給されたコンデンサの極性整列、リード線の切断、扁平加工、座板装着、リード曲げ加工、容量確認、リードファイナルカット、LC充電および検査、極性および文字の印刷、印刷面の乾燥後、エンボスキャリアテープに規定数収納し、リールに巻取る工程を自動で行う装置です。
※ 本装置のLC充電は導電性アルミ固体コンデンサの特性に適切な連続充電方式を採用しております。(充電時間:60秒)

基本仕様
処理能力
120個/分(Φ4~Φ6.3)
対応品種
Φ4×5L~Φ10×12L
電源
AC200V 50/60Hz
機械重量
約2100kg
使用空気圧
0.5MPa以上

一部改良その他により記載内容が変更する場合がありますので御了承下さい。

JCCE製品案内

JCCE部品加工

JCCE会社案内

JCCE本社社屋(東京都)
JCCE本社社屋(東京都)
JCCE安曇野工場(長野県)
JCCE安曇野工場(長野県)
JCCE社員ブログ
JCCE社員が綴るブログです
JCCE求人案内
JCCEが現在募集中の職種です

ページトップへ